「育毛サプリ『プロタガ(PROTAGA)』に含まれるHGPはどんな成分?」

「HGPで本当に髪の毛がフサフサになるの?」

 

あなたはプロタガに関してこんな疑問を持っていませんか?

HGPって意外と情報が少ないので、本当に効果があるのかどうか不安になりますよね?

 

結論を簡単にお伝えすると、プロタガに含まれているHGPは髪の毛を作り出す毛乳頭に働きかけて育毛を促進する効果があります。

 

この効果に関しては、『実際に薄毛が目立たなくなった』という実験結果も出ています。

なので、確かなエビデンス(証拠・根拠)があります。

 

僕も最近、髪のボリュームが気になるようになって、プロタガを飲み始めました。

その結果、1週間くらいでドライヤーをする時に抜ける量が減り、髪にツヤとボリュームが出来てたように感じています。

 

 

では、HGPとはどんな成分なのか?

今回はプロタガの成分であるHGPについて詳しく解説するので参考にしてみてください。

 

↑プロタガの初回お試しキャンペーンはこちら↑

 

HGPってどんな成分?どんな効果が期待できるの?

HGPは論文や学術雑誌にも掲載された育毛成分。

ひよこが卵から生まれた状態にも関わらず、フサフサの羽毛をまとっていることに着目して研究されました。

 

「ひよこって何で生まれた時からフサフサなの?」

「もしかして卵黄の中に毛がフサフサになる成分があるんじゃないか?」

 

こんな感じで、発見されたのがHGPです。

 

HGP(Hair Growth peptide)を日本語にすると『新規育毛活性成分』。

つまり、新しく生えてくる毛を活性化させて髪の状況を改善するという成分です。

 

実際に薄毛に悩む女性を対象にした育毛試験で、女性の薄毛が極めて効果的に改善されるという結果が出ています。

 

画像引用:新規育毛活性成分「HGP (Hair Growth Peptide)」配合のサプリメント開発のお知らせ

 

改善者の割合は56%と半数以上。

 

画像引用:新規育毛活性成分「HGP (Hair Growth Peptide)」配合のサプリメント開発のお知らせ

 

実際に薄毛が目立たなくなっているという結果を見てもわかるように、HGPは効能と安全性を兼ね備えた新規育毛成分として、効果が実証されています。

 

そしてプロタガには、このHGPが含まれています。

 

 

成分表示を見ても、育毛サプリに使われる定番のノコギリヤシに加えて、しっかりと『卵黄タンパク加水分解物(HGP)』が含まれていることが分かります。

 

↑プロタガの初回半額キャンペーンはこちら↑

 

他の育毛サプリとの違いは何?僕がプロタガを選んだ理由がコレ!

プロタガと他の育毛サプリの違いは、このHGPが使われているかいないか。

主な育毛サプリの成分を比較すると、こんな感じになります。

 

育毛サプリ プロタガ イクオス チャップアップ GUNGUN アガルプ
有効成分 ・HGP

・ノコギリヤシ

・亜鉛

・ノコギリヤシ

・亜鉛

・イソフラボン

・ノコギリヤシ

・フィーバーフュー

・唐辛子

・ノコギリヤシ

・イソフラボン

・カプサイシン

・ノコギリヤシ

・亜鉛

・モリンガ

公式ページ

 

どの育毛サプリもノコギリヤシやイソフラボンを中心に構成されています。

その中でも唯一、HGPを使用しているのがプロタガです。

 

HGPは髪の毛を生み出す毛乳頭に働きかけて、育毛を促進してくれます。

なので、他のサプリでイマイチ効果を実感できなかった人にもおすすめです。

 

「不規則な生活が続いているので、髪のことを栄養面からしっかり見直したい。」

と考える人にとっては最適なサプリですね。

 

↑プロタガの初回半額キャンペーンはこちら↑

 

関連記事→プロタガの最安値は楽天?Amazon?半額割引のキャンペーンがコレ!

 

参考
今回の記事は株式会社ファーマーズのHPを参考にして執筆しました。