ヒゲを何とかして薄くしたい。

これが僕の長年の悩みでした。

 

ヒゲが濃い上に敏感肌なのでヒゲを剃ると血が出て肌が荒れてしまう体質。

僕にとってヒゲは邪魔以外の何者でもありませんでした。

 

現在はヒゲの医療脱毛をしてかなりヒゲが薄くなっていますが、それまでにもヒゲを薄くするために色々と試したことがあります。

今回は僕がヒゲ脱毛にたどり着くまでに試したことを紹介していきます。

 

僕がヒゲを薄くするために試したこと

僕は20歳を過ぎたくらいからヒゲが濃くなってきたのですが、毎日ヒゲを剃るのが苦痛でとにかくヒゲを薄くしたいと考えていました。

そして今までに試してみたのが下記の方法。

 

  • ヒゲをピンセットで抜く
  • 除毛クリーム
  • パイナップル豆乳ローション
  • 豆乳をひたすら飲む
  • 医療脱毛

 

「おいおいマジか・・・。」と思うものが含まれているかもしれませんが、インターネットが普及していなかった当時は、結構真剣にこれらのことを試していました。

ヒゲをピンセットで毛根から抜いたらもう生えてこなくなると本気で思ってたんですよね・・・(笑)。

 

結局、僕がやってきたことはあまり効果が実感できなかったことが大半なんですが、一応ヒゲと戦った歴史として紹介することにします。

 

しげるしげる

ヒゲに悩む同志よ、僕と同じ過ちを繰り返すんじゃないぞ~。

ヒゲをピンセットで抜く

今になったらヒゲを薄くする効果がないということが分かるけど、結構多くの人がやっているのがコレ。

ハッキリ言っときますけど、ヒゲを抜いてもまたヒゲは生えてきます

 

僕の友達も鏡の前にティッシュを置いてピンセットで1本づつヒゲを抜いていましたが、ヒゲを抜いても薄くはならないので絶対にしてはいけません。

 

ピンセットでヒゲを抜くと、埋没毛という皮膚の中にヒゲが埋もれる原因にもなってしまい、皮膚の中のヒゲ透けて見えるので青髭がひどくなります。

僕は理容院の担当の人に指摘されてヒゲを抜くのをやめたんですが、その時点ではかなりヒゲが青く残るようになっていました。

 

「ヒゲを抜いてもヒゲが生えてこなくなるわけではない・・・。」これはしっかりと覚えておきましょう。

 

しげるしげる

若かりし日のヒゲに対する僕の最初の失敗です。

おすすめのT字カミソリはこれ→敏感肌でもカミソリ負けしないT字カミソリ!サムライエッジが安くておすすめ!

 

脱毛クリーム

ヒゲを抜いても薄くする効果がないと知った僕が次に試したのが脱毛クリーム。

ヒゲに塗って拭き取ると一応ヒゲがなくなりはしましたが、効果があったのは表面に出てきていたヒゲにのみ。

 

その後は肌荒れが酷いことになって、脱毛どころではありませんした・・・。

ドンキかなんかで購入したのを覚えているのですが、今思えば除毛クリームだったのかもしれません・・・。

 

まあ、そんな訳でヒゲを薄くする効果はありませんよね(笑)。

 

抑毛効果のあるパイナップル豆乳ローション

脱毛クリームで肌荒れを体験した僕は肌に優しいものをチョイス。

それがヒゲを薄くする効果があるとされるパイナップル豆乳ローションでした。

 

パイナップル豆乳ローッションを使っている期間は、肌がモチモチしてヒゲも薄くなっているような気がしたのですが、即効性がある訳ではありません。

なので、しばらく塗り続けないといけないというのがデメリットです。

 

 

 

僕も2ヶ月位は使っていたのですが、途中でヒゲ脱毛をしてしまったのでパイナップル豆乳ローション単品での効果は分かりません。

ただ、今はヒゲ脱毛後の保湿に使っているのですが、肌のヒリヒリ感がなくなるし、ヒゲもかなり薄くなってきている気がします。

 

ヒゲが薄くなっているのは医療脱毛の効果だけでなく、パイナップル豆乳ローションの効果もあると感じているので、単品で使うよりはヒゲ脱毛と並行して使うのがおすすめです。

 

おそらく、脱毛後の肌に利用すれば毛穴の奥にある細胞まで直接ローションが届くので、ヒゲの再生が抑制されて脱毛の効果がさらに上がると思います。

 

もちろん、ヒゲだけじゃなく腕や脚の毛にも使えるので、脱毛するほどではないけど体毛で悩んでいるという方は試してみて下さい。

 

抑毛効果のある化粧水→パイナップル豆乳ローションの詳細はこちら

 

豆乳をひたすら飲む

パイナップル豆乳ローションを使っていた時からずっと続けているのが豆乳を飲むこと。

「豆乳は飲む女性ホルモン」と呼ばれ、抑毛効果があると聞いたのがきっかけです。

 

それからは、牛乳のかわりに豆乳を飲む日々。

グラノーラにかけるのも牛乳ではなく豆乳という生活を続けています。

 

その結果、全くヒゲや体毛は薄くなっていません・・・。

まあこれは途中から効果がないなと気づいていたんですけどね(笑)。

 

やっぱり、食べ物や飲み物でヒゲを薄くするというのには無理があります。

 

医療脱毛

そして僕が最後にたどり着いたのがヒゲを医療脱毛すること。

正直に言うと、医療脱毛だけがヒゲを薄くする効果がハッキリと実感できた方法です。

 

脱毛後すぐに効果が分かるし、どのくらいの回数(期間)を受ければいいかというのが目安で分かります。

そういった意味でもヒゲを薄くするには脱毛するのが一番。

 

医療脱毛は完全にヒゲをなくすのではなく、薄くしたりデザインして脱毛することが可能なので、僕の中ではヒゲを薄くしたいという場合もヒゲ脱毛一択です。

 

関連記事→【体験談序章】僕がメンズリゼでヒゲの医療レーザー脱毛を受けた理由!

 

まとめ

僕は本当に自分の濃いヒゲが嫌で、ヒゲを薄くするために色々な方法を試してきました。

その結果たどり着いたのは、ヒゲを薄くするにはヒゲ脱毛をするのが一番効果的だということ。

 

他の方法は効果が実感できないものが多く、時間とお金が無駄になっただけでした。

 

今は家庭用脱毛器を購入するのと変わらない金額で医療脱毛を受けることができます。

あなたがヒゲに悩んでいるのであれば、思いっきって医療脱毛を受けてみることをおすすめします。

 

剛毛しげる剛毛しげる

僕が通ったメンズリゼというクリニック。大手の中でもリーズナブルな価格で医療脱毛が受けられます。